Interview

女性の活躍を応援・解決できるメディア「FemCareer」では、
悩める女子たちのために、
ビジネスで活躍する女性にインタビュー!

株式会社 LIFE CREATE
代表取締役 前川 彩香

Q.2 理念経営編

森本千賀子さんからのご紹介
「人生を愛そう」をミッションに輝く女性を創ることをライフワークにチャレンジしているフィットネス界の女神。

02

理念経営に関して、背景や社員への影響を教えてください。

株式会社 LIFE CREATE 代表取締役 前川彩香さん

先述で「ミッションの統一や教育システムを確立した」とありましたが、具体的にはどのようなことを行ったのでしょうか?

前川さん

当時、私は色々な研修を受けていたのですが、その中で「成果や目標だけ」ではなく、1人1人の資質、 目的性を拓いて仕事を通して自分の人生を豊かに生きる。 その結果として目標や成果の達成に近づくもの、なのではと。

そこで、「私たちはなぜ、この事業をやっているのか?」ということをメンバーに浸透させるだけでなく、「個人の人生やビジョン」と「会社のビジョン」とを、どのように重なりを創っていくかを人財育成研修を通して取り組んでいくようになりました。そこから本格的に理念経営がスタートしました。

理念経営が社員の成長にどのように影響しているのか、人生にどのような変化があったのか、エピソードベースで教えてください

前川さん

いっぱいあるんだけど、どれにしようかな。あやっぺの話はいいんじゃないかな?
あやっぺは元々代理店でキャリアを積んで、どちらかというと仕事が大好きで、バリバリ働くタイプだったそうなのですが、妊娠を機に、別の会社で自分をセーブしながら働いていたそうなんです。そんな時に、ライフクリエイトと出会って、入社して、弊社の理念に触れる中で、変化があったメンバーの1人です。

人事採用担当のあやっぺが今横にいるので、話してもらいましょうか。

あやっぺさん

あやっぺさん

はい。

元々転職するつもりはなかったんですが、たまたま転職サイトでスカウトをいただき、「人生を、愛そう。」のスローガンにひかれて、応募させていただきました。そして、最終面接で前川と会う機会があったのですが、経営者としても母親としても型にはまらない生き方をしていて、「なんなんだこのエネルギーは!」と衝撃を受け、自分の世界が広がりました。

入社を決めたときは、自分に自信がなく「子どものために母親でいなきゃいけない!」と思っていたので、「仕事は頑張りたいけど、どこまで自分のエネルギーを仕事に注ぐか」ということを決めきれていませんでした。

入社後は、会社の仲間の挑戦している姿を見たり、自分以上に自分の可能性を仲間たちが信じてくれて、自分のことを認められるようになりました。

そこからは、自分の可能性を信じて挑戦するといった生き方にシフトチェンジすることができました。

子連れでの参加も可能な チームビルディングイベントで イチゴ狩りを楽しむ前川さん(中央)
株式会社 LIFE CREATE 代表取締役 前川彩香さん

他にエピソードはありますか?

前川さん

弊社の採用説明会で「自分の事が好きですか?」と質問すると、10人に6人くらいの方が「自分が好き」と回答するのですが、入社後は、10人中ほぼ10人が「自分のことが好き」と答えるようになるんです。 自分好き度が入社後に上がっていくスタッフがほとんどです。

これが実現出来ているのは、自分自身はもちろん、仲間の可能性を信頼し、本気でチームになって、挑戦し、成長し続けるカルチャーがあるからだと思います。「あなたならできる」の信頼の声掛けは創業から続いていて、最初に集まった友人にもその言葉をかけ続けていました。

その信頼の声掛けが、500人を超えた今でも、このバトンはメンバー内で続いていて、「私にはできないかも…」と思っている後輩メンバーに、先輩たちが「あなたなら絶対にできる」と信頼してチャレンジを応援している、とよく耳にします。

仲間の可能性を信じ、本気で仲間にフィードバックし取り組む、そしてその仲間からもらった言葉が自分を認めるきっかけとなって、自信となり自分が好きになっていくんだと思います。

今年度の店長キックオフでは、全国の店長を80名以上集めて、「こんなお店を創りたい!」という想いをプレゼンする研修を行いました。自分はどんなお店を創るか?1人のメンバーが本気のプレゼンをし、その想いが伝わったら他のメンバーが立ち上がるのですが、立ち上がらないメンバーがいたときには、どうやったら想いが伝わるか?なぜ立ち上がらなかったのか?本気のFBをもらい、再度プレゼンをする。本気の想い・仲間を巻き込む力、このエンロールメントが起き、全員が立ち上がった時、みんなが泣きながらハグをしていて・・。そばで見ていてこのみんなのエネルギーが本当にすごいなと。

自分に自信が持てなくなっているメンバー、出産を経て自分をセーブしてきていたメンバー、1人1人がこのチームビルディングを通して、「私はこれをやりたいんだ」「やりたかったんだ」そして同じ目的を共有し、援助し合う、仲間を信頼し本気の仲間がいることを再確認した時間でした。

私達の会社には、同じ目的を共有し援助し合う、自分と相手を信頼し、本気のチームを創る、というspiritがあります。

相手を信頼するには自分を信頼することが大切。そして自分で自分を信頼できない時には、誰よりも自分を信頼してくれる仲間がいることをみんなが知っています。

自分と仲間を信頼し、自分の人生が輝くを増した、そのことをまた誰かに返していく。

このように自分がLIFECREATEで体現したことを伝えて行く事で、体現の連鎖になり、自分に自信が持てなかったメンバーも自分に自信を持ち、1つ1つ自分を好きになっていく。この互いに「信じる力」、信頼をもとに1人1人が自分にしかない可能性を広げていくことが弊社はできているんです。

自分を信頼して、仲間を信頼して、輝いた人がまた他の仲間に取り組む。このように理念を体現しているメンバーが、仲間に取り組むことで、理念の共感・体現の連鎖が続き、社員の可能性を広げることにつながっている、と思っています。

そしてさらに、そんな社員たちがサービスをお届けすることで、日本中の女性たちが輝くビジョンを実現していくことを目指しています。

Interview

女性の活躍を応援・解決できるメディア「FemCareer」では、
悩める女子たちのために、
ビジネスで活躍する女性にインタビュー!

前川さんのその他のインタビュー記事はこちら