Interview

女性の活躍を応援・解決できるメディア「FemCareer」では、
悩める女子たちのために、
ビジネスで活躍する女性にインタビュー!

株式会社 LIFE CREATE
代表取締役 前川 彩香

Q.1 ライフウェイクシート編

森本千賀子さんからのご紹介
「人生を愛そう」をミッションに輝く女性を創ることをライフワークにチャレンジしているフィットネス界の女神。

株式会社 LIFE CREATE 代表取締役 前川 彩香

1978年生まれ。北海道出身。
専業主婦の後、仲間とともに2006年北海道発のホットヨガスタジオをオープン。「自分を愛し、輝く女性を創る」を理念に掲げ、新しい女性の生き方を世の中に発信。現在、女性専用フィットネスブランドを全国に4ブランド83店舗(2023年5月末時点)運営し、ココロが動くエクササイズを通して、女性たちの人生に寄り添う体験価値を提供。また店舗を、女性たちのライフスタイルに欠かせない「ウェルネスプレイス」と設定し、女性たちの美と健康をサポートする多角的なウェルネスサービスを通して、日本女性たちのウェルビーイング実現を目指す。約500名の社員に占める女性の割合は99%で、女性活躍企業に贈られる「Forbes Woman Award 2021(300名以上、1000名未満の部)」第1位。プライベートでは大学生の娘をもつ母。

01

これまでのキャリアをライフウェイクシートで教えてください。起業の背景も併せてお願いします。

株式会社 LIFE CREATE 代表取締役 前川彩香さん

ー起業するまでのことを教えてください。

前川さん

「私は経営者になる」 そう決めたのは15歳の頃でした。

当時の私は高校を卒業したら=大人 「18歳になったら大人」と思っていて18歳で1人暮らしも始めました。 経営者になろう!と決めた背景には、自分で判断して、自分で決める、そこに向かって進むことが何よりも好きだったからです。(当時から、決めたことに対してゴールを設定して計画を立て実行することをしていました)

会社に勤めて仕事をするよりも自分は0から考えて決めて進むことが好き。だったら経営者になろう!そう思ったんです。

私は、23歳で結婚、24歳の時に出産をしました。会社を立ち上げることは決めていたのですが、夫の希望もあり「子供が3歳になったら起業をしたい」と伝えて2年半は専業主婦をしていました。

でも、育児に専念していた時に人生で一番落ち込んだ時期があったんです。

子供は本当に愛おしい存在でしたし、育児が辛い、と感じたことはなかったけど、小さな子供を育てている中で何かをしたいときもすべて夫に相談しなければならず、自分のやりたいことを行動できなくなっていたんですね。

次第に、○○さんの奥さん、ママという中で、私は子育ても、家庭も、仕事も全部やりたいのに、、それができない環境にいついか自分の自信を無くしてしまっていったんです。

起業した時のことを教えてください。

前川さん

はじめは、経営者になるということだけを決めていて、「ホットヨガ」を事業にしよう!と決まってはいませんでした。

27歳、子供は2歳半になり、会社を立ち上げよう!そのタイミングで周りの大切な友人たちが、自分に自信を無くしてしまっていたり、自分の価値を見つけられずにいたんです。

その姿を見たときに、「仕事を通して、自分に自信を持ち、自分の人生を生きる。仲間がそんな風に輝ける会社を創りたい。」そう思ったのが会社を立ち上げた理由です。

1号店での記念写真(前川さんは中列左から3番目) 多くのメンバーが現在でも働いているそう

当時集めた友人は自分に自信がない子ばかりでしたが、彼女たちが挫折しそうな時には、相手を信頼して「あなたならできる!」という言葉をかけ続けたんです。そうしたら、みんな前を向いて頑張ってくれました。

その結果、成果も出てきて彼女たちにも自信がついていきました。その時の彼女たちはとってもキラキラしていたんです。

お客様にも「ここにいる人たちは、みんな笑顔で輝いている。」「ここに来ると元気になる。」などたくさんの嬉しいお言葉をいただきました。

世の中には、自分に自信がない人たちがたくさんいます。それって自分を愛することや、幼少期時代の親からの影響などが関わってくると思っているんです。だから私は、『エクササイズ』を通してお客様に「自分を愛すること」や「自己肯定・自己承認」、自分にしかない素晴らしさをちゃんと見てあげる、頑張っている自分を承認する、そうして自分に自信をもってたくさん自分を好きになってほしいと考えています。そんな大人がたくさん増えたら、子供たちはきっと早く大人になりたいと思うはず。

夢を描くのは子供、描いた夢を実現するのが大人。 大人や母親になるかもしれない女性たちが、自分を愛し、夢を描き実現して生きている社会をこの事業を通して実現したいと強く思っています。

株式会社 LIFE CREATE「VISION -実現したい未来-」

VISIONの部分に「子供」が入っているのに納得しました。その後はどうでしたか?

前川さん

本当に「愛する」ことは日本の未来を変えられるのではないかと思いますし、これが私たちの使命だと感じてます。

1号店は上手く軌道に乗っていたので、2号店をオープンしたのですが、マネジメントが上手くいかず、2つの店舗を1つにまとめることとなりました。この時にミッションの統一や教育システムを確立していきました。こちらに関しては、後ほど詳しくお話しさせていただきます。

株式会社 LIFE CREATE 代表取締役 前川彩香さん
株式会社 LIFE CREATE 代表取締役 前川彩香さん

ーライフウェイクシートの2つ目に落ちているところは何があったんですか?

前川さん

4店舗を出店した当時、東日本大震災が起き、1店舗被災してしまいました。 復興は少しづづ進んでいましたが、地域によってはまだ断水や停電が続いている地域もありました。 そんな中で「お店を再開してもいいのだろうか?」と迷いました。 「私たちのスタジオを再開させる意味は何か?」経営者視点で考えました。身近な人を無くしてしまった方、心に深く傷ついてしまっている人、この状況下で必死に復興に動いてくれている人、毎日が心の不安や悲しみ、緊張で強張ってしまっている人たちがたくさんいる。

今だからこそ、私たちにできることレッスンを再開することによって、被災された方々の緊張や強張りをほぐすことができるんじゃないか?私たちにしかできないことで何か力になれるんじゃないか? そう思ったんです。 その想いをメンバーたちへ伝え、みんなで話し合いお店を再開しました。

来店してくださったお客様からは、「ずっと体が緊張していたけど、体がほぐれて涙がでました。」などのお言葉をいただきました。

その時に「どんな環境や状況下でも、私たちはレッスンを行い続ける必要がある」ということを確信しましたね。

震災という本当に大きな出来事を通して、改めて自分たちの存在価値を再確認し、、私たちだからできることを目の前のお客様、そして社会へ伝えていく。

経営者として自分自身を問い、目的使命に立ち返ったこと、そのことでどんなことがあっても目的と使命を忘れずにそのことをやり続ける覚悟をあらためて心に決めました。

株式会社 LIFE CREATE 代表取締役 前川彩香さん

ーそこから全国展開をされたのですか?

前川さん

はい、その後、loiveは1年で26店舗出店など本格的に全国展開を進め、新たな事業として新感覚フィットネス「SurfFit」や、リフォーマーピラティスのグループレッスンスタジオの先駆けとして「pilatesK」をOPEN、展開しています。

2020年は新型コロナウイルスの影響により、出店計画を大幅に変更せざるを得なかった。当時すでに採用内定が決まっていた82名の新卒もすべて入社してもらい、全社員にオンラインで直接説明し、ローテーションで休業もしてもらいました。大きな打撃を受けましたが、プラスにつながることもたくさんありました。 店舗オペレーションの見直し、効率的にできる部分の見直し、や、スタジオに足を運べないお客様へ向けてオンライン配信レッスン、「おうちdeフィット」のスタート、など「私たちにできること、私達だからできること」を全社一丸となって取り組んだからこそ、より強固な組織になったと思います。社員のメンバーたちから「社長が会社を創って来てくれたから、今度は私たちが会社をも守ります。」そう言ってみんなが行動してくれた。そのおかげでコロナ禍を乗り越えたことができたと感じています。

ーそこから全国展開をされたのですか?

前川さん

はい、その後、loiveは1年で26店舗出店など本格的に全国展開を進め、新たな事業として新感覚フィットネス「SurfFit」や、リフォーマーピラティスのグループレッスンスタジオの先駆けとして「pilatesK」をOPEN、展開しています。

2020年は新型コロナウイルスの影響により、出店計画を大幅に変更せざるを得なかった。当時すでに採用内定が決まっていた82名の新卒もすべて入社してもらい、全社員にオンラインで直接説明し、ローテーションで休業もしてもらいました。大きな打撃を受けましたが、プラスにつながることもたくさんありました。 店舗オペレーションの見直し、効率的にできる部分の見直し、や、スタジオに足を運べないお客様へ向けてオンライン配信レッスン、「おうちdeフィット」のスタート、など「私たちにできること、私達だからできること」を全社一丸となって取り組んだからこそ、より強固な組織になったと思います。社員のメンバーたちから「社長が会社を創って来てくれたから、今度は私たちが会社をも守ります。」そう言ってみんなが行動してくれた。そのおかげでコロナ禍を乗り越えたことができたと感じています。

フィットネスの最先端、ドイツでのFIBO展示会(’23年)に参加時のミラノスタジオ視察にて
フィットネスの最先端、ドイツでのFIBO展示会(’23年)に参加時のミラノスタジオ視察にて

Interview

女性の活躍を応援・解決できるメディア「FemCareer」では、
悩める女子たちのために、
ビジネスで活躍する女性にインタビュー!

前川さんのその他のインタビュー記事はこちら